NEC GREEN ROCKETS
  • 公式facebook
  • 公式twitter
  • 公式instagram
  • 公式youtube

2021-22シーズン新加入選手のお知らせ

チーム情報

シェアする

2022年1月に開幕するラグビー新リーグ「JAPAN RUGBY LEAGUE ONE」開幕にむけて新たに1名、田中史朗選手の加入が決定し、オンライン入団記者会見を実施しました。
田中選手は、日本を代表するスクラムハーフであり、2011年、2015年、2019年のラグビーワールドカップに出場し、日本中にラグビー旋風を巻き起こした選手の一人です。
勝ちにこだわる貪欲なプレーとマインドで、チームに新たな風を吹かせることを期待しています。




■氏名 : 田中 史朗 (たなか ふみあき)

■生年月日:1985/1/3

■ポジション:スクラムハーフ(SH)

■前所属チーム:横浜キヤノンイーグルス

■日本代表歴:75キャップ
40得点
  2011年、2015年、2019年ワールドカップ出場

田中 史朗選手 コメント

「こんにちは。スクラムハーフの田中史朗です。NECグリーンロケッツ東葛に入団出来て本当に嬉しく思っています。僕が今まで経験してきたこと全てをチームに落とし込み、チームの意識改革をしていきたいと思います。
NECグリーンロケッツ東葛が勝つ為には、大きなエナジーが必要です。その為には選手、スタッフだけではなく、家族、会社の皆さん、そしてファンの皆さんのサポートが必要です。みんなで一丸となって勝利を掴みましょう。
これからも日本ラグビーをよろしくお願いします。」

GM コメント

「世界の舞台で活躍した経験、卓越したスキル、クレバーな状況判断、闘志溢れるタックルでチームを勝利に導いてくれることを期待しています。」



左:梶原代表 右:田中選手


記者会見の様子はYoutubeにて是非ご覧ください。


今後、さらに選手の補強を予定しており、順次発表いたします。
引き続き、温かい応援のほどよろしくお願いいたします。