NEC GREEN ROCKETS
  • 公式facebook
  • 公式twitter
  • 公式instagram
  • 公式youtube

強化方針ならびにシーズンスローガン、チーム体制について

チーム情報

シェアする

NECグリーンロケッツ東葛
強化方針ならびにシーズンスローガン、チーム体制について




平素よりNECグリーンロケッツ東葛への格別のご高配を賜り、厚く御礼申しあげます。
 
2022年1月7日に開幕するJAPAN RUGBY LEAGUE ONE(ジャパンラグビー リーグワン)に向け、NECグリーンロケッツ東葛は、今年6月にリブランディングを実施し、チームの改革を行って参りました。この度新加入選手、スタッフ含め、総勢82人が揃い、チーム編成が完了いたしました。
また、チームスローガン並びにキャプテン、バイスキャプテンが決定しましたので、お知らせいたします。

強化方針


2年間リーグ戦未勝利という状況を踏まえて抜本的なチーム改革が必要であると判断し、今期は大きく3つのステップにてチーム強化を行っています。

STEP1.チーム理念、ビジョン、スローガン、変わらぬ戦い方等のチーム指針策定
STEP2.チーム指針を実行できるコーチング体制、選手の獲得
STEP3.チーム指針の浸透と一人一人の目標管理体制の構築
その中で意識したポイントは以下の3点です。
「勝てるチーム・組織へのマインドセットを行うこと」
「選手間の競争と共創を実現していくこと」
「オンザピッチでのコミュニケーション強化を行うこと」
 
勝てるチームは目標理念をチームメンバー全員が統一の認識を持ち、共通言語化して徹底していることが求められます。そういう意味でチームの目指すべき目標と意思決定の判断軸としてチーム指針を策定しています。しかしながら、チーム指針の作成だけではチーム風土というのは変えることはできません。チーム指針を明確に理解し、共感してくれるスタッフ陣を揃え、新しい価値観を持った個性豊かな選手を獲得する。スタッフ陣については、理念への共感を大前提とした上で、チームのかじ取り役に必要な実績面を考慮し、マイケル・チェイカ氏を軸に採用をしていきました。また選手については、早期に風土改革を行うためには3分の1程度の血を入れ替えるということが必要だと判断し、総勢16名の選手を獲得しています。これら選手は「選手間の競争と共創を実現するため」に、全ポジションに新しい選手を獲得し、既存選手、新規獲得選手らが切磋琢磨しながらお互いを高め合い戦える集団への変えていくことを意識しています。
今回獲得した16名の選手はポジションだけでなく年齢、経歴、性格もバラバラで個性豊かな選手が揃っています。しかし共通している3つの点があります。
「ハードワークできること」
「チームにコミットできること」
「チーム変革に価値提供できること」
この3つが今期グリーンロケッツ東葛の目指すべき戦い方に必要な能力となります。特にオンザピッチでのコミュニケーションの活性化を大切にしたいと思っています。オンザピッチでのコミュニケーションは戦略戦術を明確に理解し、いまそれぞれが何をすべきかを明確に自分事にしていないと活性化しません。勝利という目標に向かって選手一人一人の妥協しない姿勢=チームにコミットする姿勢が活発なコミュニケーションを生むと思っています。そのコミュニケーションの口火役を国内外の経験豊かな選手らが担ってくれることを期待しています。
我々は挑戦者であり、ゼロからのスタートです。まずはロケットのエンジン部分である選手一人一人の能力と結束力を大きくしていくことが必要です。エンジンが適切にパワーアップしなければ目的地である宇宙一輝く星には辿り着くことができません。土台であるエンジンを適切に創り上げ、ロケット打ち上げの準備をしていきたいと思っています。
グリーンロケッツ東葛の特徴でもある泥臭さを継承し、常にアタックし続ける姿勢を大切にチーム全員で同じ目標に向かって戦う姿を皆様にお見せすることで、安心してクルーの皆様にグリーンロケッツ号に搭乗してもらえるように、搭乗したいと思ってもらえるようなチーム創りを進めていきます。

2021-22シーズンスローガン


【Reaching For The Stars】




スローガンについて
The slogans for NEC Green Rockets have aligned us with the NEC Company vision and ambition and also describe how our colleagues inside the company, our Green Rockets fans and all rugby fans in Japan as to how you will see us reach this ambition.
We will - Reach for the Stars – to actually arrive to the places we dream of being at. The stars shine brightest in the darkness and that darkness will signify the hard work and effort that we will put in every day to achieve our goals and arrive to those stars.
How will do this – we will always recognise and respect the challenges ahead of us to achieve our objectives but we will Attack Every Challenge – without fear because we have done everything we can to prepare for the challenges that we will meet on our journey to the stars.
 
NECグリーンロケッツ東葛のスローガンはNECの会社としてのビジョンや目標との連携がなされています。また、社内の同僚やグリーンロケッツのファンの方々、また、全ての日本のラグビーに携わるすべての方々に対して、我々が志を果たす姿をよく示していると思います。
我々は、夢に見てきた場所に辿り着くため、星を掴み取ります。星は、暗闇の中で最も美しく輝きます。暗闇とは、星たちの元へ到達するため、夢を叶えるために我々が毎日積み重ねているハードワークや努力を表します。
勿論、目標に到達するためには様々な困難が待ち受けています。しかしながら、目の前の全ての挑戦をアタックし続けることで、星を掴み取ります。そこに恐怖心はありません。なぜなら、既に我々は、宇宙の星たちへと向かう旅路の途中で、待ち受けるやしれぬ困難に立ち向かう準備を全て整えているからです。

ディレクター・オブ・ラグビー:マイケル・チェイカ コメント



「Our new team here at the NEC Green Rockets will be connecting with the history of the team and using this to build a new look Green Rockets that will take on the responsibility to write the new chapters of success into the future of our story. We know that it starts with radically changing the things that have held us back in the recent past and let those changes create an energy that will propel us forward and upward.
We know it will come in small steps but these changes we make in this 2022 team will set us up for the success we desire in the very near future.」
 
「今回新たになったNEC Green Rocketsはこれまでのチームの歴史との繋がりを保ち、活かしながら、我々の未来の物語にサクセスストーリーのチャプターを紡ぐため、一新したGreen Rocketsを組み立てています。
我々は、まず近年足枷となっていた事柄に対して改革を行い、その改革の生み出すエネルギーによって前進し、高く飛び立つことが出来ます。
徐々にではあるかと思いますが、2022年のチームで行う改革によって近い将来、我々の切望する結果は必ず得られると信じています。」

ヘッドコーチ:ロバート・テイラー コメント



「NEC Green Rockets will be attacking every moment and challenge for the inaugural season of the new Japan League One competition.
Our mission is to make our community, team, staff and fans incredibly proud by the way the team attacks every challenge.
The players have been attacking the training in order to be able fly further than any other rocket has gone.
Everyone in our community has a place on the Rocket, please join us for our mission to the Stars in 2022.」
 
 
「NECグリーンロケッツ東葛は、初の開催となる”JAPAN RUGBY LEGUE ONE”の大会において、あらゆるチャレンジに絶えず挑戦し続けます。
我々に与えられた使命は、全ての挑戦に対しアタックし続ける姿勢を通じて、地域社会の方々やチーム、スタッフ、ファンの方々に誇りに思っていただくことです。
未だかつてない高い空にロケットを飛ばすため、選手たちはこれまで練習を積み重ね、挑戦を続けてきました。
我々のロケットには、地域社会の全ての方々を乗せることが出来ます。是非とも2022年には、星へと向かうミッションに我々と共に出掛けましょう。」

2021-22シーズンキャプテン、バイスキャプテン について

今シーズンのチームキャプテンに、瀧澤直選手、バイスキャプテンにレメキ・ロマノ・ラヴァ選手が就任しました。以下、2名のご紹介とコメントです。

・キャプテン:瀧澤 直

「チーム全員が主体的になれるようにチーム作りをしていきたいと思います。
そして、改革された新しいグリーンロケッツの全てを沢山の方々に見ていただき、勇気や希望を与えられるチームを目指します。
サポーターの皆さん、NECグリーンロケッツ東葛としての記念すべき第一歩を一緒に踏み出しましょう。応援宜しくお願いします。」

・バイスキャプテン:レメキ・ロマノ・ラヴァ

「この度バイスキャプテンに就任いたしました、レメキ・ロマノ・ラヴァです。
このような名誉ある役職を頂き大変光栄に思います。リーダーとしてチームの勝利に貢献していきます。今シーズンもNECグリーンロケッツ東葛への応援宜しくお願い申し上げます。」

新加入選手一覧表




NECグリーンロケッツ東葛は、新たに生まれ変わったJAPAN RUGBY LEAGUE ONEの最初のシーズンの優勝に向け、日々支えてくださるサポーターやコミュニティの皆さんと共に日々進化してまいります。
引き続き、温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。