NEC GREEN ROCKETS
  • 公式facebook
  • 公式twitter
  • 公式instagram
  • 公式youtube

白井市との連携協定を締結

チーム情報

シェアする

日頃より、NECグリーンロケッツ東葛への温かいご声援をいただきありがとうございます。

この度、NECグリーンロケッツ東葛は、ラグビーフットボールを通じて地域振興・地域貢献に取り組み、市民の健康増進や豊かな社会生活を実現することを目的とした連携協定を、千葉県白井市と締結しました。NECグリーンロケッツ東葛は、東葛エリアの我孫子市、柏市、松戸市、野田市、流山市、鎌ケ谷市の6市と連携協定を締結しており、隣接する白井市は7市目の締結となります。
連携協定に関する調印は、12月13日(月)に白井市役所にて開催され、白井市から笠井喜久雄市長、NECグリーンロケッツ東葛から梶原健代表、亀井亮依選手が参加しました。


調印書を交わ梶原代表(左)、笠井市長(右)

白井市 笠井喜久雄 市長 コメント

「この度、NECグリーンロケッツ東葛とラグビーフットボールを通じて連携協定を締結でき大変嬉しく思っております。ラグビーは、2019年ラグビーワールドカップの開催もあり人気や注目が集まっております。白井市でもラグビーを含めたスポーツの振興や地域の活性化などに向けて、互いに連携を強化し街づくりに活かしていきたいと思っております。」
 

NECグリーンロケッツ東葛 梶原健 代表 コメント

「ホストタウンである東葛エリアの我孫子市、柏市、松戸市、野田市、流山市、鎌ケ谷市に続き、隣接する白井市ともホストエリア連携協定を締結することができ、とてもうれしく思います。ラグビーフットボールを通じて、白井市のよりよい社会づくりに貢献できるよう、積極的にスポーツチームだからこそできる地域振興・地域貢献を行っていくことで皆さんに愛され、必要とされる存在になっていきたいと思っております。白井市の皆さんに”おらが街のチーム”と思ってもらえるように積極的に活動していきます。」


■協定調印式
 1、日時:2021年12月13日(月) 14時00分
 2、場所:白井市役所本庁舎4階 中委員会室
 
■出席者
 (1)白井市
  笠井 喜久雄 市長 ほか3名

 (2)NECグリーンロケッツ東葛
  梶原 健 代表
  亀井 亮依 選手 ほか


 左から:NEC 赤井千葉支社長、亀井選手、梶原代表、 白井市 笠井市長、中村総務部長、齊藤秘書課長、寺田生涯学習課長

2022年1月7日(金)に開幕するラグビー新リーグ「NTT JAPAN RUGBY LEAGU ONE」に向けて地域に根付き、愛され、必要となるチームを目指してまいります。
引き続き温かいご声援のほどよろしくお願いいたします。